News

お知らせ

2020プロジェクト募集開始のお知らせ(終了)

2020年度助成プロジェクト受付スタート!

本日より、be Orange(認知症まちづくり基金)プロジェクト募集が開始となりました!!
エントリー期間は8月14日までです。今年も、たくさんのチャレンジをお待ちしています!!

beOrange (認知症まちづくり基金)は、認知症フレンドリー社会をつくるための民間基金です。2016年からスタートし、個人や企業、ファンドレイジングイベントの寄付を受け全国21のプロジェクトの成長を後押ししてきました。
今年も、地域のニーズを形にしたいみなさんから広く企画やプロジェクトを募り、時代に必要なチャレンジが加速することを期待しています。多くのエントリー、お待ちしています!

応募条件

・法人(非営利法人・営利法人問いません)任意団体・個人、いずれも応募可能です。
・プロジェクトを実施することで生まれる社会的インパクトが評価基準となります。
・事業性・継続性が見込まれるプロジェクトの方が望ましいですが、社会を変える力を持つプロジェクトであれば、収益を伴わない勉強会やワークショップ、単発のイベントでも応募可能です(オンラインでの開催も可)。
・助成金の使途・費目に制限はありません。

公募するプロジェクトの種類

以下の5部門から、最大5プロジェクト助成。
1プロジェクトにつき最大50万円。

A部門:認知症の人自身による活動や発信
B部門:認知症の人の雇用・働く場づくり
C部門:認知症の人にやさしいまちづくりを推進するチームづくり
D部門:認知症の人にやさしいまちづくりに関する調査研究
E部門:その他、A〜D部門に該当しない、認知症の人にやさしいまちづくりに資するプロジェクト

2020年度スケジュール

・8月14日(金)
応募締切
・8月21日〜28日(金)
投票・選考(Webでの一般投票と選考委員会)
・9月11日(金)
プロジェクトの決定・助成開始
・11月下旬
函館にて中間報告会を開催予定(会場またはオンラインでご参加いただけます)

応募・お問合せ

・プロジェクト応募フォーム(8月14日締切)
 https://forms.gle/9V57gfdKJzZTrTty9
・お問合せ
認知症まちづくり基金事務局( NPO法人認知症フレンドシップクラブ内 )

募集フライヤー

2020プロジェクト募集フライヤー

認知症まちづくり基金助成募集フライヤー(pdf)

※認知症まちづくり基金は、RUN伴の収支差額、各地で実施している姉妹イベントRUN伴+からの寄付、個人や企業からの寄付によって成り立っています。

※過去にご応募いただいたプロジェクト、採択されたプロジェクトも引き続きご応募いただけます。ただし、採択は一般と有識者による投票で決定しますので、今年もぜひ応援したいという声が高まるような内容でご応募ください。

※11月下旬、函館にて中間報告会の開催を予定しています。(会場またはオンラインでご参加いただけます)

過去の応募・採択プロジェクト

2019年
・採択プロジェクトの成果一覧:http://www.be-orange.jp/news/884/
・応募プロジェクト一覧:http://www.be-orange.jp/news/837/
2018年
・採択プロジェクトの成果一覧:http://www.be-orange.jp/news/656/
・応募プロジェクト一覧:http://www.be-orange.jp/news/507/
2017年
・採択プロジェクトの成果一覧:http://www.be-orange.jp/news/413/
・応募プロジェクト一覧:http://www.be-orange.jp/news/410/
2016年
・採択プロジェクトの成果一覧:http://www.be-orange.jp/news/286/
・応募プロジェクト一覧:http://www.be-orange.jp/projects/163/

RETURN TO ARCHIVES